徳島のイベント情報やいろいろな紹介をしていきます。徳島に観光や遊びに来てくれる方のお役に立てればいいなと思います。暖かくなってきました!いろいろ計画中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光地 つるぎ町 土釜、鳴滝

こんにちは!
今回は美馬郡つるぎ町にある土釜、鳴滝の紹介をしようと思います!

国道から約20分で行ける、結構お手軽な観光地です!しかも道沿いにあるのですぐ見れます!
剣山に向かう道と同じルートなので車は多いのですが、通り道にあるため逆に目立たないのか、立ち寄る人は少ないみたいです。ですが規模は本当にすごいので超おすすめ隠れ大自然スポットです!
土釜と鳴滝はそんなに離れていないので、一緒に観光できてお徳ですね!

というわけでまずは土釜へ向かいます!
貞光から剣山に向かうルートと同じです。カーブや一台から通れない道もありますので、譲り合いと余裕を持って運転してくださいね。上り優先でおねがいします。

そしてしばらく走ってくると・・・見えてきました!
2012_1030(032).jpg
どどーん。
土釜に到着いたしました。トンネルの横の道に入ると突き当たりに見えてきます。
駐車場は無いのですが、停めれるスペースはあるので端っこのほうに停めておきます。
2012_1030(033).jpg
どどどど・・・と水の音が聞こえます。
ちゃんと遊歩道が整備されていました。手入れは・・・うーんw
整備はされていますが、自然の岩肌をそのまま利用しているところもあるので、動きやすい靴で行ってくださいね。

そして見えてきたのは・・・。
2012_1030(037).jpg
これがパンフレットやサイトで紹介されている土釜の写真なのですが・・・。
実物はこんなものじゃなかったです。
2012_1030(035).jpg
ちょっと遠目から撮ってみたのがこれです!
なんていうかこの巨大な岩肌!本当に写真じゃ上手くお伝えできないのですが、この岩肌!w
写真じゃ小さく見えるのですが、これ本当はすごく大きいんですよ!大きいより巨大です!
なんというかすごく神秘的というか本当に大自然というか・・・こんなものが自然にできるものなのか・・・と本当に感動してしまいました。
2012_1030(038).jpg

2012_1030(040).jpg
岩の色がとても神秘的に見えます。
岩の色って灰色とか茶色がかってるとかそんなのじゃないですか。
下に行くほど青っぽくなるんですよね。
上の写真でも左と右、上と下だと若干色が違って見えませんか?
いやむしろ写真じゃ伝えきれないのでぜひ自分の目で確かめていただきたいw

2012_1030(041).jpg

2012_1030(036).jpg
水の色はやはりきれいなエメラルドグリーンですね。
土釜は、4箇所の釜のようになっているところに、水が流れ込んでいます。
上の写真は第一の釜に流れ込んでいるところ。
2012_1030(042).jpg
上から見るとこんな感じです。
うぉぉ・・・なんじゃこりゃ・・・こんなものが自然にできてしまうのか・・・。
ちなみに柵はありますが、でこぼこの激しい岩肌を歩いていくのでみなさん足元には十分ご注意を・・・。
あまりの感動にふらふらと寄っていって大変なことにならないようにしないとダメですね。
・・・私のことですね。

土釜を十分に満喫し、次は鳴滝に向かいます。
土釜から「鳴滝700m」と案内板が出ておりますので、迷うことは無いと思います。
駐車場があるので車でいけますが、狭い道になっているので注意してくださいね。

駐車場には案内板とトイレが設置されています。
2012_1030(048).jpg
滝壷までは歩いてすぐです。
2012_1030(049).jpg
整備されていますが、柵がありここには駐車できないので、車は駐車場に停めましょう。
そして鳴滝です!
2012_1030(043).jpg
おお・・・これもなかなかいい感じですね・・・!
鳴滝は3段の滝からなっていて、1段目45m、2段目25m、3段目20mです。
あれ、じゃあここが一番短いところなのかぁー。
2012_1030(052).jpg
頑張って全景を入れてみようとしますが・・・難しいなぁ。岩ごろごろしてますねw
案内板によると2段目のところまで遊歩道があるみたいですね。
今回は時間の都合で行くことができなかったのですが、お時間のある方はぜひ行ってみてください。
ここよりもより自然に囲まれた素晴しい景色を見ることができると思います。
ちなみに階段は駐車場の横から出ています。
2012_1030(047).jpg
そしてふらふらと観察していて気がついたのですが、どうやらこの滝にはまだ先がありそうです。
2012_1030(046).jpg
この先なんですけど、どう見ても絶壁なんですよね。
じゃあこれってもしかして、この先も滝になっているんじゃないでしょうか。
この先に特に案内が無いということは、人工になっている、景観があまりよくない等考えられますが、どうなっているのか少し気になります。
そして向こう側を見ると、なんだか展望台のような施設があることに気がつきます。
・・・向こうからも鳴滝を見ることができるのかもしれません。

そしてその展望台に行ってみようかなと思ったのですが、展望台と書かれてはいるのですが商店の駐車場のようになっており、ちょうどカーブと狭い道幅のため気がついたら通り過ぎてしまいました・・・!
あっあっどうしようっ行きたいけど何か行きにくい!
というわけで今回はちょっと行けなかったのですが、次は時間の余裕のあるときにまた訪れてみようと思います。

というわけで、土釜、鳴滝の紹介は以上です!
今回の土釜は、本当にすごかったです。予想以上でした。
本物を見てしまったので、パンフレットやサイトで紹介されている土釜が色々な意味ですごく惜しいというか勿体無いですね。
あの写真では本当のすごさを全然伝えられてないというか、私もどうやったらこのすごさを伝えられるんだろうといろんなところから写真を撮ってみたりしたのですが、本当に難しい。
しかも感動のあまり微妙にピンボケしてるw
いいカメラが欲しい・・・!その前に腕磨いてくださいですね・・・!
少しずれましたが、徳島県内の方にも、そして他府県の方にも、見るためにわざわざ訪ねてみてもいいんじゃないかなっていう隠れ家的超おすすめスポットです。
写真じゃ伝えられません。ぜひ実物を見てください。圧倒されてしまいます。
私はこの景色なら1時間は余裕で飽きませんね!

それでは今回はこの辺で!
また次回もよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ねこまんま

Author:ねこまんま
なにか面白いこと好き、イベント好き、変なもの好きです。徳島のイベントにこそっと参加してみます。ツイッターにて更新をお知らせしています。
twitter:http://twitter.com/rosequartz123 ねこまんま@徳島

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
お買い物欄
徳島の宿泊施設
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。